2010年3月14日

大分県日出町産濃縮とまと「トマ王」

 この前の雪がうそのような、いい天気のホワイトデーです。                                                         

今日は、最近ランチの前菜に使いだした「トマ王」について。
大分県日出町真那井地区で、海水をひき、
塩水で育てているトマトです。
塩水をあたえることで、トマトの持つうま味、甘味を凝縮させている。
食べる時に加える塩分を、栽培の段階で加え、そのものの味を強くしている
というわけです。

今月に入り、トマ王の味ものってきたので、
早速、モッツアレラチーズとあわせて、ランチで使わせていただいています。
これからも、いろいろなメニューに加えて楽しもうと思っているので、
アルテジオでのトマ王の活躍にご期待ください。